亜鉛不足がもたらす影響

タンパク質や炭水化物、ビタミンが必要な栄養素として有名ですが、ミネラルも人間にとって大切な栄養源です。その中でも『亜鉛』について考えたことはありますか。
現代人は栄養が偏っている人が多く、亜鉛不足の人も少なくありません。
とくにインスタント食品などを頻繁に食べている人は亜鉛が不足している可能性が高くなります。

 

亜鉛不足は体にさまざまな影響をもたらします。
よくある症状としては、
○味覚障害
○精力減退、ED
○疲れやすい
○不妊
○薄毛や抜け毛
○肌や髪がカサつく
などです。

 

妊婦さんの場合は亜鉛不足になると胎児にも影響を与えます。
赤ちゃんにとって亜鉛は成長に欠かせないため、成長障害の恐れがあります。

 

亜鉛不足が続くと亜鉛欠乏症になり、さらに症状は重症化してしまいます。
日常生活に支障をきたす症状もあるため、亜鉛不足を軽視してはいけません。
うつ病やパニック障害などの精神疾患も亜鉛不足が関係していると言われています。それほど重要なミネラルですので、食生活を見直し、亜鉛不足を早めに改善してください。
亜鉛を補給することで免疫機能も正常になり、健康維持に役立ちます。また、アンチエイジングにも良い栄養素と言われていますので、若々しさを保つためにも積極的に補いたいミネラルです。